メルカリ転売の100円値下げ戦略は何処まで下げる?

 

 

 

 

・メルカリの100円値下げは何処まで下げるのが正解?

今回は、以前、メルカリ古着転売 秘伝の書 その二 【販促の編】で紹介した、メルカリ転売セラーが使っている100円値下げ戦略はどこまで下げたらいいの?

利益は取れなくなるのでは?

再出品した方がいいのでは?

そういった疑問に、個人的な意見を書いて見ました。

 

・原価ギリギリまで!

自分の意見としては、100円値下げはギリギリまで値下げした方がいいです。

何故なら、EC運営の戦略で原価ギリギリの商品を撒き餌にし、その商品から自分のECに入ってもらい他の利益率がいい商品を買ってもらう戦略があります。

yahooショッピングで言えばこの様な商品です。

 

上記のアイテムは利益なんて殆どありません。

では、何故、この様な値段で出品するかと言えば、先程、説明しましたがこの商品をキッカケに自社のECのアクセスを上げるのが目的です。

なので、この戦略をメルカリで使えばいいのです!

メルカリ×古着転売で行えば、殆ど原価を割る事がないので、自分はバンバン値下げします。

これまでで原価を割った商品は4商品ぐらいしかないです。

100円で広告が打てると思えば最高ではないですか?

有名ブランドのアイテムで、値段が凄く安い商品がスクロール時に出てくれば、購入する気がなくても、気になって覗くと思うのですよ。

覗いてもらって他の商品も見て貰えれば勝ちなので。もちろん購入してもらえなければ意味がないでが。

なので、自分は殆ど再出品を使いません。

良いアイテムで何故、この価格で売れないんだ!って商品は再出品しますが基本使いません。

メルカリ×古着転売は3アカウントで回してるので、以前,ある程度値下げしたら再出品する垢とギリギリまで値下げする垢でABテストを行ったのですが、利益率は下がりましたが、売り上げは2倍変わりました。

もちらんギリギリまで値下げする垢の圧勝です。

 

・まとめ

ここまで読んで頂いた方で、ある一定の利益が取れなくなったら再出品していた方は、1度ギリギリまで試して見て下さい!

驚く結果がでるかもしれませんよ‼

信じるか信じないかはあなた次第です。

「ハローバイバイ」の画像検索結果

 

最後に!!ブログでは書けない有益な情報はこちらから↓

 

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です